天へと続く、絶壁の美しい茶園
静岡県棚田等十選

高低差100m、想像を絶する石積み、悠久の天竜の流れと山々を遥かに見下ろす茶園。

瀬尻の段々茶畑はココが良い!

  • 天に続くような石垣

    高低差は100m。ほぼ絶壁の山の斜面の石を切り出し積み上げられた石垣に、先人の苦労と偉大さを実感します。茶園の上から眺める、天竜川と山々の景色は、息をのむ美しさです。

  • 天竜から上る朝霧に包まれた龍山茶

    茶聖と呼ばれる「陸羽(りくう)」という人が、岩に生えるお茶が最高であると言ったそうです。山の斜面に岩を砕いた石段を積み上げた、段々畑のお茶には、ミネラルが茶葉に蓄えられています。天竜地区で作られた山のお茶は、農業生産法人「あぐりーふ龍山」が、碾茶(てんちゃ)や紅茶に加工しています。

    あぐりーふ龍山ホームページ
  • ほっと龍山

    旧龍山村地域の美しい地域資源を守りながら、魅力ある森の郷づくりを進めるNPO法人「ほっと龍山」。ほっと龍山が運営する、大人も子どもも、街の人も田舎の人も、豊かな自然をとにかく楽しみながら交流できる「龍山秘密村」は、テントやロッジ、カフェの利用や、山の体験ができるイベントなど、是非行ってみたい場所です。

    ほっと龍山ホームページ
服装・棚田のマナーも忘れずに!

浜松市天竜区龍山地区の概要

準備中です。

ふる里からのメッセージ

段々茶園の登り口

準備中です。

場所
浜松市天竜区
保全団体
面積
0.4ha
棚田の枚数
40枚
平均標高
栽培作物
優れた農業土木
壮大な石積み
国土環境保全
土砂崩壊防止、地滑防止
伝統文化の継承
美しい景観
石積み、山々と天竜川の眺め
故事来歴・民話
不動棚の言い伝え
豊かな生態系
棚田をもっと知る